旧制鹿本中学校沿革

明治29年(1896)4月1日  熊本尋常中学校濟々黌山鹿分校を山鹿郡来民町に開校

明治30年(1897)9月    来民町西端に新築した校舎に移転

明治31年(1898)4月1日  熊本県尋常中学校濟々黌城北分校と改称

明治34年(1901)4月1日  熊本県立鹿本中学校と改称

大正5年  (1916) 1月1日   校訓・校歌制定

昭和11年(1936)12月    奎堂文庫竣工

昭和22年(1947)4月   新制中学校を併設

昭和22年(1947)11月   50周年式典挙行

昭和23年(1948)4月1日  熊本県立鹿本高等学校と改称     

 

鹿本中学校校訓

一.常ニ聖旨ヲ奉戴シ堅ク校則ヲ尊守シ身ヲ修メ業ヲ励ミ以テ人格ヲ大成スベシ

二.秩序ヲ重ンジテ共同ノ心ヲ厚ウシ奮励努力以テ校風ヲ発揚スベシ

三.剛健ナル心身ヲ養成シ向上ノ志気ヲ旺ンニシ勇往邁進以テ国家有用ノ材タルヲ期スベシ